代表のごあいさつ

代表のごあいさつ

国内・国外を問わず企業競争が激しさを増す中、競争力を高める

手段として生産性向上に着目している企業も少なくありません。

とりわけ近年は、ホワイトカラーの生産性向上が重要視されていますが、

先進国水準と比べて、日本の生産性は依然として低い状態にあります。

弊社は、「ホワイトカラーの劇的な生産性向上を人材育成・能力開発を

通して支援する」を理念として掲げ、ホワイトカラーの仕事の進め方を

改善し、生産性向上をサポートするサービスを提供しております。

私は総合人材サービス大手のインテリジェンスで正社員の半数にあたる

1,200名が受講するスタンダード研修を作り上げました。

同業界は他のサービス業界同様、労働集約的なビジネスモデルであるため

生産性向上が難しいとされてきましたが、その挑戦を通して「どのような企業・個人が

どのような状態であっても、ホワイトカラーの生産性は劇的に改善できる」という確信を

持ちました。

生産性向上は一朝一夕には成し得ません。明確な目的を持たなければ生産性向上の

取り組みは風化してしまいます。しかしながら、生産性向上を目指す経営の熱意と

有効な手段があれば驚くほどの成果を上げることができます。

ぜひ、有効な手段として弊社をご活用いただけますと幸いです。

株式会社プロスタンダード
代表取締役社長 若林 雅樹

Top