プレスリリース

        経営者・人事責任者必見!長時間残業を6か月で改善

         6つのステップで社員が変わり、残業が減る!

      ~1部上場企業も取り入れる、最小限で最大の成果がでる施策~

2016-6月配信

株式会社プロスタンダード(本社:東京都港区 代表取締役:若林 雅樹)は、「世の中のムダな残業を無くし、世界で活躍できる人財を育成する」ことを掲げ、企業の残業削減、ワークライフバランス向上を、社員の方の教育研修・能力開発を通じて支援しております。

この度、弊社では、「全社的な残業削減/ワークライフバランス向上活動が下火になる理由」というテーマで、企業の人事の方々にアンケートを行いました(4/20~4/26、セミナー参加35名のうち、33名回答)。以下、結果から『社員が早く帰れるサポート不足』が一番の理由であることがわかりました。

プレスリリース

実際、残業削減/ワークライフバランス向上活動において、意識改革や制度改定に着手する会社様は多くいらっしゃいます。

その中でなぜ結果がでないのか?答えは単純です。それは、会社を形成している社員一人ひとりの「目の前の仕事が早く終わるスキルアップ」をしていないからです。

プロスタンダードでは、現場の社員が前向きに活動に取り組める状況を作り、売上アップも実現する『6か月間残業削減コンサルティング』(http://www.zangyousakugen.co.jp)のサービスを始めます。

ポイントは、6つのステップで「我が社における成功事例」を創出することにより、経営者や社員が残業を減らせる実感を持ち、さらに目の前の仕事も早く終わるスキルを身につけることです。

是非、このタイミングで残業削減/ワークライフバランス向上活動で大きな成果を出せるきっかけを作っていただけると幸いです。

 

プロスタンダード 若林雅樹

   若林 雅樹 株式会社プロスタンダード 代表取締役社長

株式会社インテリジェンスに入社し、一貫して人事を経験。その間、1,000名が受講した生産性向上研修を企画、講師を実施。また、全社5,000人の残業削減プロジェクトを任され、2年間で従業員一人当たり月平均40%の残業削減を実現。現在は企業向けにホワイトカラーの生産性を上げるサービスを提供中。 著書は「メールはすぐに返信するな。」(KADOKAWA)。

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社プロスタンダード
広報担当:遠藤  MAIL:info@prostandard.co.jp
〒108-0075 東京都港区港南4-6-3ワールドシティタワーズアクアタワー31F Tel:03-6712-8474

プロスタ ロゴ

http://prostandard.co.jp

Top