2016年3月18日のメールマガジンの内容をご覧になれます。

2016年3月18日発信

 

■目次と見どころ

 


 

noimage

1.近況報告

 

2.今週の一冊

今週はお休みです。

 

  1. 今週のニュース・記事

女性が働きやすい社会を実現するカギは? #HappyBackToWork に寄せられた 5,000 のアイデアから分析(women will Japan)

women will Japanが【誰ができるアクションか(「パートナー」と「企業・社会」)】

という軸と、【何を変えたいか(「働き方」と「育児のあり方」)】の2つの軸で

女性が働きやすい社会を実現するアイデアを募集し、発表したものです。

すぐにでも実践できるアイデアもあり、4象限でまとめられたアイデアは本質的な

ものが多くあります。

 

  1. その他(セミナー情報など)

①【無料体験セミナー】渡辺パコのロジカルシンキング

②【無料体験セミナー】次世代リーダーに求められる、先を見通しビジネスを描けるようになる「多面思考」と「先見力」を
  身につける次世代リーダー研修

③ 無料体験セミナー、管理職以上向け】多様性と働き方改革によって、未来組織を創るダイバーシティ研修

④【企業経営者・人事管理職限定】 残業を劇的に削減し、売上アップも実現するセミナー※社員1,000名以下の企業向け 


 

  1. 近況報告

花粉症が年々悪化している。

発症したのは大学受験で東京に来たときだ。
 

今でも覚えているが、

東京に降り立った瞬間から鼻水が止まらなくなった。

花粉症歴は15年目で、そろそろベテランの域に達するのでは

ないかと思われる。
 

ただ、重度の花粉症の方々と比較すると、私はまだ序の口らしい。

正当に評価しても、よくて小結くらいだろう。

 

それこそ横綱級の方は病院でガッツリ薬を処方され、注射もし、

大変らしい。
 

私はと言えば、今年から目のかゆみに耐えられなくなり、

目薬という名の怪しい液体を使い始めたレベルだ。

夜、寝る前に目薬をしなければ、翌日は吸血鬼のごとく

目が真っ赤になる。
 

そして、充血した目が昼を過ぎても治らないため、

人と会うのが恥ずかしい。

いかにも寝起きらしい顔になってしまうからだ。
 

鼻水は結構ひどく、3日でティシュを1箱空けてしまうくらいだが、

昨年から明治プロピオヨーグルトR-1を導入して、ピタっと止まった。

花粉症の鼻水が酷い方は、ぜひお試しいただきたい。
 

私は、毎朝1本飲むようにしている。

そうすれば、寝るまでほぼ鼻水に悩まされない。

 

市販の薬でも同等の効果は得られていたが、

眠くなるのがネックだ。

 

R-1だと免疫力を高めるアプローチのため、

身体にもよさそうだ(薬よりかは)。
 

花粉症の季節になると、明らかに自分の生産性が下がる。

目がかゆくてこすったり鼻をかむと中断が発生し、

一つの作業に集中できない。
 

研修でも一つのことに集中する重要性をご紹介しているが、

花粉症の季節になると、この重要性を再認識させられる。
 

あー、心から春を楽しめていたあの頃に戻りたい。。

 


 

  1. 今週の1冊    

 
今週はお休みです。

 


 

  1. 今週のニュース・記事

 
女性が働きやすい社会を実現するカギは? #HappyBackToWork に寄せられた 5,000 のアイデアから分析(women will Japan)

誤解、偏見、思い込み!? 達人が教える“本当のダイバーシティ組織”とは(後編)(日本の人事部)

「20代はワークライフバランスを考えるな」 – 多様化する働き方を考える(マイナビニュース)

稼ぎより意義重視、変わる若者の「人生観」 アメリカンドリームなき今をどう生きる?(東洋経済ONLINE)

ユニリーバのイノベーションを支える、ダイバーシティ人材育成の秘密(ソフトバンク ビジネス+IT)

労基署「TBCに是正勧告」か 労組説明、残業代不払い(BLOGOS)

 


 

  1. その他(セミナー情報など)

 

①【満員御礼につき、追加開催】【人事管理職/企画担当者向け】 全社的なワーク・ライフ・バランス、残業削減活動に再び火をつけ、会社を強くするには ※無料
※残席2です。

②【経営者・人事管理職向け】 長時間残業を劇的に削減しながら売上を増やし、ビジネスの持続可能性を高める※無料、社員1,000名以下向け

 


Top